英検1級のスピーキングをブログで対策してみる 政治②

この記事は過去のブログで執筆した記事(2017/6/4)を一部加筆修正して掲載しています。筆者は2016年度第3回英検一次筆記試験通過も二次スピーキングで不合格の後に、2017年度第1回英検で合格しています。過去のブログは、そのスピーキング対策の過程でアウトプットのために使用していました。なお、記事内の賛成反対意見等の記述は、あくまで個人的な意見、または「二次試験で(仮に試験官に深掘りされたとしても)答えやすいか」の観点で記述したものです。これから英検1級を受験する方の参考になるかもしれないと思い、こちらのサイトでも不定期で公開してみます。

 

②Which is the greater threat to humankind, terrorism or world hunger?(テロと飢餓ではどちらが脅威か)

飢餓の方が脅威。理由は以下の2点。

・飢餓がテロの根本原因(root cause)の1つ

・飢餓の方がより広範囲に影響(pervasive/worldwide effects)を及ぼす

アーギュメント例

World hunger has more pervasive effects on the world than terrorist attacks. According to UN, one-ninth of people in the world are suffering hunger problem, and this rate is much higher than terrorism.

World hunger is a root cause of terrorism because people suffering from poverty like hunger are likely to release their negative passion by taking violent way like terrorist attack. Therefore, terrorism will never be eradicated unless we solve poverty problem.

③What is the root cause of terrorism /war?

前のトピックと関連して。原因は以下の2点。

・貧困これによるネガティブな感情を発散するために暴力に訴えることもあるので

・思想の対立(ideological conflicts)←宗教的対立など

アーギュメント例

Poverty is a root cause of terrorism. People suffering from poverty like hunger and malnutrition are likely to take violent way like terrorist attack to release their negative passion. Therefore, poverty is the root cause of terrorism.

Ideological conflicts is a root cause of terrorism. For example, IS, Islamic State often  does terrorist attack around the world to prove their lreligious correctness.

④Is it possible to realize world peace?/Is war avoidable?

どちらもノー。理由は以下。

・思想の対立は解消が難しい(ideological conflicts are iradicable)

・貧困は解決困難

地球温暖化を止められない(global warming is unstopable)

貧困はさらに、それが原因で争いが起きることにつなげられる。また地球温暖化は、アメリカがパリ協定を脱退したこともあってタイムリーなアーギュメントになると思う。

正当化される戦争はあるかという関連トピックでは、

generally no, but it’s acceptable on condition that it’s necessary to stop genocide

などとして、さらに過去のナチス虐殺(genocide)の例などを挙げれば説得力が増す。

⑤Should capital punishment be abolished?

これは頻出のトピック。でたらラッキーと思えるくらい対策しておきたい。立場はイエス。理由は以下。

・無実の人に死刑執行のリスク(risks of executing innocent people)

・犯人の更正の機会を奪う(deprive criminals of a chance for rehabilitation and compensation)

・命の終わりを人間が決める非人道的制度(inhumane judging system which allows human to decide the end of life)

生存権(the right to live)に反する

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: