英検1級のスピーキングをブログで対策してみる 経済①

この記事は過去のブログで執筆した記事(2017/6/7)を一部加筆修正して掲載しています。筆者は2016年度第3回英検一次筆記試験通過も二次スピーキングで不合格の後に、2017年度第1回英検で合格しています。過去のブログは、そのスピーキング対策の過程でアウトプットのために使用していました。なお、記事内の賛成反対意見等の記述は、あくまで個人的な意見、または「二次試験で(仮に試験官に深掘りされたとしても)答えやすいか」の観点で記述したものです。これから英検1級を受験する方の参考になるかもしれないと思い、こちらのサイトでも不定期で公開してみます。

政治の次は経済。

まずは目指す方向性を決める。言ってしまえば、この分野も、と言うか全ての分野の目指す方向は世界平和なのだけど、ここではもう少し具体的に、「経済問題を打開して人々のQOLを向上させる」としてみる。

次に、その「経済に関する問題」も含めた経済分野頻出のキーアイディアについて確認。

・グローバル化(globalization)

国境を超えて、世界単位で動こうという考え方。貿易自由化やアウトソーシング(国際分業)を促進する。

・資本主義(capitalism)

自由に会社を作って儲けていいですよ、政府は干渉しませんよ、っていう考え方。反対は共産主義。

・年功序列制(seniority system)←→能力制(based on performance)

年齢∝役職か能力∝役職かの違い

・定年退職制度(mandatory retirement system)

ある年齢に達したら退職させる制度。日本だと65歳。少子高齢化とも絡められる。

その他にも色々あるが、あとはトピックを通して考えていきたい。

①Will free trade benefit third world countries?(自由貿易は第三世界にとって有益か)

自由貿易や保護主義などは最近のアメリカに関連してタイムリーなトピックだが、ここでは第三世界、つまり発展途上国にとって有益かどうかについて述べなければいけない。まず、自由貿易のメリット・デメリットを考える。

メリット

・市場拡大に伴う途上国の経済成長

・安価で高品質な商品の流通によるQOLの向上

・相互経済依存により先進国のサポート獲得

デメリット

・市場拡大に伴う競争激化による所得格差拡大

・異国の文化が流入して伝統や文化が失われる

立場はイエスの方が言いやすく感じる。面接官に上のようなデメリットを突かれたとしても、例えば次みたいに捌けそうだ。

所得格差の拡大:雇用が増え、平均所得は上がるので、所得水準のボトムアップは出来ないとしてもメリットの方が大きい。

伝統・文化の喪失:時が経つにつれ淘汰されるのはある程度仕方ない。また、伝統・文化を保護する取り組みをすれば防げる可能性がある。もしくは、異文化と融合してさらに進化した文化が生まれるという良い側面もあるかもしれない。

(スピーチ例)

 There have been a lot of discussions and debates about whether or not free trade will benefit third world countries. Although there are some negative points with free trade, personally, I think free trade will benefit third world countries for following three reasons.

Firstly, trade liberalization will promote developing countries’ economic growth by expanding thier markets. their expanded markets will make huge job opportunities and free flow of business which help them to promote economic growth.

Secondly, trade liberalization will help people in developing countries to improve their QOL by satisfying material supply of daily necessities. Free trade allows them to access high quality goods and food at cheaper price, thus improve their QOL.

Finally, developing countries can acquire strong support from developed countries because of mutual economic interdependence. Its economic connection protects developed countries from international threats like IS. Therefore, free trade raise security level in developing countries which are especially susceptible to international threats.

In conclusion, for the above-mentioned three reasons, promotion of economic growth, to improve QOL, and to gain developed countries’ support, I believe free trade will benefit third world countries.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: