英検1級のスピーキングをブログで対策してみる 教育②

Scroll down to content

この記事は過去のブログで執筆した記事(2017/6/12)を一部加筆修正して掲載しています。筆者は2016年度第3回英検一次筆記試験通過も二次スピーキングで不合格の後に、2017年度第1回英検で合格しています。過去のブログは、そのスピーキング対策の過程でアウトプットのために使用していました。なお、記事内の賛成反対意見等の記述は、あくまで個人的な意見、または「二次試験で(仮に試験官に深掘りされたとしても)答えやすいか」の観点で記述したものです。これから英検1級を受験する方の参考になるかもしれないと思い、こちらのサイトでも不定期で公開してみます。

②How can creativity be developed?(どのようにして創造性は養われるか)/Why is creativity necessary?(なぜ創造性は必要なのか)

創造性に限らず、HowWhyで始まる根本的な理由を聞かれる系の問題は、初見ではなかなか答えづらい。創造性の場合、Howなら創造性が要求される具体的な事例、Whyなら創造性のメリットについて考えれば、以下のようなことが思い浮かぶ。

How

・常識やルールに囚われず、自分のアイデアを大事にする

・本を読み、想像力をつける

・未解決の問題や困難な問題に挑戦する

・創造力の源である知識をつける

・異文化交流をする

・絵描きや作文などの創作活動

Why

・未解決の問題を解くため

・問題解決能力がつく

・新しいことを発明しやすくなる文明の発展に繫がる

③Do the advantages of school uniforms outweigh the disadvantages?(制服のメリットはデメリットを上回るか)

outweighなので実際にメリット・デメリットを考えて比較してみる。

メリット

・服を選ぶ時間を節約できる(save time to choose clothes)

・服の出費を抑えられる(save money spending clothes)

・生徒に学校への帰属意識を与える(give a sense of belonging)

デメリット

・生徒の個性・創造性を損なう(udermine indivisuality and creativity)

・2種類しかないので、季節によっては快適でない(unconfortable)

全体としては、メリットがデメリットを上回るとした方が言いやすそう。

④Do the advantages of gifted-students’ grade skipping outweigh the disadvantages?(才能に恵まれた子の飛び級制度のメリットはデメリットを上回るか)

飛び級の是非。例によって比較。

メリット

・適切な環境で勉強できるので、学習効率が上がる

・退屈しないので、学習のモチベーションが上がる

・学費を節約できる

デメリット

・精神年齢が追いつかず、クラスになじめない可能性がある

・さらにひどい場合はいじめの対象になる危険もある

メリットの方が強そう。デメリットのように精神面の遅れを指摘されたら、IQの高い子供はEQ(感情面の発達指数)も高く、上の学年の方がレベルがあることもある、とさばける。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: